HOME院長ブログ膝蓋骨内方脱臼:造溝術

院長ブログ

膝蓋骨内方脱臼:造溝術

2015/02/06

みなさま、こんにちは。たかやま動物病院院長 高山 健二です。本日も他院からの手術依頼があり、膝蓋骨内方脱臼の手術を行いました。成長期に膝蓋骨脱臼をしてしまうと、本来形成されるはずの溝がうまく形成されません。ブロックリセッションという技をもちいてきちんと膝蓋骨がはまる溝の形成を行います。これは手術の工程の一部ですが、これまで膝蓋骨内方脱臼についてはお話してきましたので、今回は造溝術についてお話いたしました。歩様に違和感を感じるなど、些細なことでも当院へご相談ください。

たかやま動物病院

最近の投稿

カレンダー

2018年8月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

京都市伏見区で検査から手術まで

お問い合わせ

診療時間 【月・火・水・金・土】9:00~12:00/17:00~20:00
【日・祝】9:00~12:00
住所 〒601-1375
京都市伏見区醍醐高畑町68-5

院長ブログ

Facebook

老犬介護ホーム ろうたす