HOME院長ブログ犬の椎間板ヘルニア治療に定評があります

院長ブログ

犬の椎間板ヘルニア治療に定評があります

2014/08/26

当院は伏見区は醍醐を拠点に犬や猫を中心とした動物の診療を行っており、検査から手術まで一貫して当院で行います。

十分な診察を行った上で、症状に応じて手術が必要となるケースがありますが、当院は犬と猫の外科手術ならびに整形外科手術の経験と実績が豊富であり、安心して手術を受けていただけます。

手術が必要となる症例のひとつに犬の椎間板ヘルニアがありますが、椎間板ヘルニアは背骨と背骨の間にある椎間板が潰れてしまったことにより下半身麻痺を引き起こす恐れがあります。
更には脊髄軟化症を引き起こし死に至るケースも少なくありません。

当院で手術を行う場合は麻酔への耐性をチェックした上、ヘルニアが発症している箇所を確認し手術を行います。

たかやま動物病院

最近の投稿

カレンダー

2018年5月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

京都市伏見区で検査から手術まで

お問い合わせ

診療時間 【月・火・水・金・土】9:00~12:00/17:00~20:00
【日・祝】9:00~12:00
住所 〒601-1375
京都市伏見区醍醐高畑町68-5

院長ブログ

Facebook

老犬介護ホーム ろうたす