HOME院長ブログ捨て犬や捨て猫を増やさないために

院長ブログ

捨て犬や捨て猫を増やさないために

2014/12/16

11月に栃木県、群馬県、佐賀県、埼玉県でたくさんの犬が捨てられた事件がありました。
捨てられた犬達は、小型犬で毛が伸び放題で、去勢、避妊手術をしていなかったそうです。警察ではブリーダーが捨てた疑いがあるとして調べているそうです。
あまりにもむごい事件です。

この事件は、極端な例ですが犬や猫を飼ったら、子犬、子猫を産ませる予定がない飼い主の方は、去勢、避妊手術をしましょう。
生後6か月頃が目安になりますのでその前に当院へご相談ください。
手術をすると大人しくなるケースが多いですし、メスは子宮疾患、オスは精巣疾患になるリスクが減ります。
手術費用も明確にしております。

まずは、京都市伏見区、醍醐の当院へご相談ください。

たかやま動物病院

最近の投稿

カレンダー

2018年5月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

京都市伏見区で検査から手術まで

お問い合わせ

診療時間 【月・火・水・金・土】9:00~12:00/17:00~20:00
【日・祝】9:00~12:00
住所 〒601-1375
京都市伏見区醍醐高畑町68-5

院長ブログ

Facebook

老犬介護ホーム ろうたす