HOME院長ブログ前十字靭帯断裂

院長ブログ

前十字靭帯断裂

2014/09/21

京都市伏見区、山科区そして宇治市のみなさま、おはようございます。たかやま動物病院院長 高山 健二です。先日前十字靭帯断裂のトイ・プードルちゃんが術後の検診・抜糸に来られました。術後2週間足らずでもう元気に走り回っていました。順調に回復しており、わたくしも一安心。犬の前十字靭帯断裂はそもそも非外傷性に起こることが多い関節疾患です。その手術方法は100種類を超えます。術後2~3ヵ月の経過を経て、ようやく歩けるようになってきますが、わたくしが林屋動物診療室時代から導入した手術方法では、幸いかなり早い経過で通常の歩行ができるようになっております。手術前にあまりの痛さに3本足で歩いていた犬が、術後元気に走り回っている姿をみると、ほんとにうれしくなってきます。

たかやま動物病院

最近の投稿

カレンダー

2018年11月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

京都市伏見区で検査から手術まで

お問い合わせ

診療時間 【月・火・水・金・土】9:00~12:00/17:00~20:00
【日・祝】9:00~12:00
住所 〒601-1375
京都市伏見区醍醐高畑町68-5

院長ブログ

Facebook

老犬介護ホーム ろうたす